読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamers ON

無駄に洗練された無駄のない無駄な日々を垂れ流したりするブログ。

【EXVSMBON】アレックスの立ち回りについて解説したいと思います。【僚機30コスト編】

どうも、波唯海李です。

マキシブーストONでは於木野鳴雪として、アレックスで頑張っています。

 

 

さて、今回の記事では、私がメイン機体として使っているアレックスの立ち回りについて、ちょいっと書いてみようかなと思い立った次第でございます。

アレックス使ってみようかなーと思ってる人に読んでいただければなと。

もちろん、現在アレックスを使ってる人もどうぞ。

※武装等取り回しに関しては一切書いてないので、そういうのはwikiを参照してください。

 

ちなみに私の現在の戦績はこちら↓

f:id:kame_usa:20160518003646j:plainf:id:kame_usa:20160518003658j:plain

 

では、本編に入ります。

 

※本記事は個人の主観と理想が入っています。苦手な方は続きを読まないようにお願い致します。

また、本記事はあくまである程度の形のみとなっています。ゲーム中は様々な状況に変化するので、一概にこの立ち回りが正しいとは言い切れません。そこんところご了承ください。

 

どの僚機でも言えること

パージ状態でずっと緑ロック維持。かつガトリングを撒くだけなら、他の機体に乗ったほうがいいと思います。アレックスの強みであるチョバムやアシスト、特格BRを上手く使うためには、【タイミングを見極めながら】多少無理して赤ロックに入るべきだと私は考えます(もちろん僚機の状況や相手の組み合わせにもよりますが)

 

僚機:3000コスト

あまり推奨しないコスト組み合わせ。自身が1回しか落ちれない上、覚醒タイミングが非常に難しい。良くも悪くも僚機の火力と立ち回りに頼らざるを得ない。

 

■序盤(30コストが落ちるまで)

■開幕直後

基本的にパージ状態で立ち回ります。僚機のHPが自身と同量程度まで下がるまでは、大人しく援護してきます。

ガトリングやサブ、CS等でアラート鳴らし、牽制をしつつ特格BRで着地取りが出来れば尚良し。

ガトリングは良くも悪くもよろけを取りやすいので、僚機への誤射は気をつけましょう。

→ダブロを狙うというよりも、僚機がタイマン張れる様に邪魔をするイメージでいいくらい。

 

■僚機HPが下がり始めた

僚機のHPが自分と同量程度まで下がってきたら、少しずつ前に出て行く。

と、言ってもアレックスのHPは400。一瞬のミスで即死圏内まで持っていかれる事もあるので十分注意したい。

ここのタイミングでも基本的にはガトリングやサブ、CSサブ特格BR等で牽制。

相手のダウンがとれたらすぐさま近づき起き攻めへ。

→チョバムがない場合は無理して起き攻めする必要なし。

 

■僚機が一落ち前の覚醒

僚機の覚醒を活かすため、基本的には僚機が狙っていない機体(カバーに行けないように邪魔するだけでOK)を狙います。

相手が離れている場合、ダブロを狙いに行くのもありかと。

※自分が落ちそうな場合無理しない程度の援護に務めましょう。

尚、チョバムを来て、敵カバーの進行方向(援護しに行こうとしている方向)に入って壁になるだけで相手は嫌がります。

 

■自分が落ちそうな場合

先落ちしそうになったら、大人しくチョバム着込んでガン下がろう。

先落ちすると、アレックスの機動力と火力では3015の試合をひっくり返すのは結構厳しい。

ガン下がりを追ってくる相手がいたら、僚機の援護待ち。僚機方向へ逃げよう。

それでも僚機が助けてくれそうになかったらもうダメだ。チョバムが剥がれたら死を覚悟しろ。

 

■中盤(30コストが落ちた後~自分が落ちるまで)

■僚機撃墜直後

僚機のHPが少し減るまで落ちるのは避けたい。

→自分が落ちた後、即狙われないように。

欲を言うのであれば、このタイミングで覚醒を使ってもうひと暴れしたい所。

自分が暴れている中、僚機が再出撃。継続して戦場を荒らせ。

 

■自分が落ちるまで

覚醒を使ってひと暴れしたら、僚機のHP量を見て(450~500程度が目安)気持ち早めに落ちよう。

長生きし過ぎると、見てもらえず、落としてもらえず、相手も追えず……。

僚機がダブロでボコボコにされる未来が見える。

 

■終盤(自身撃墜~試合終了まで)

■再出撃後

基本的に序盤と同じスタンスで戦う。

ココでの注意点は、相手に覚醒がある可能性があるということ。

状況次第ではあるが、チョバムを使うタイミングを間違えないようにしたい。

 

■僚機の覚醒に合わせて

僚機の覚醒似あわせて二度目の覚醒が吐けるとベスト。

僚機と一緒に一気に崩しに行こう。

 

■僚機のHPが結構残っている時

無理して攻めずに落ち着いて弾幕戦で援護しよう。

こうなった場合、こちらを狙ってくる可能性が高いので注意。

僚機のHPが下がり始めたら、ゆっくりと相手を追い詰めていこう。

 

■注意すべき僚機

ゴッドガンダム / マスターガンダム / ガンダムエピオン

格闘が主になっている機体。ダメージレースの展開が早く、置いて行かれる可能性が高い。

僚機のHPをしっかりと見極めて足並みを揃えないと完全無視される流れになる。

 

V2ガンダム / ストライクフリーダムガンダム / バンシィ・ノルン / エクストリームガンダムtype-レオスIIVs

射撃戦主体な機体。引き撃ちし続けるプレイヤーが多く、自分にロックや細かいダメージが蓄積する事が多い。

先落ちする可能性が高くなるので、出来るだけダメージを受けずに逃げ続けたい。

狙われている僚機を助けようにも機動力で置いて行かれる。

自分一人じゃどうしようも無いことが多々ある。

 

 

では今回はこの辺で。

次回は僚機が2500コスト時の立ち回りを書きたいと思います。

 

 

 

 

gamers-on.hatenablog.jp